沿革

35年目を迎えて更なる飛躍を目指す、私たちの今までを歩み

 1982年

建築のFCのパイオニアとして、メーターモジュール「セレクトア」を開発販売開始、全国初となる総代理店、代理店制度によるFC組織を展開。

1986年

物流センターを設置し、全国経済圏をネットする部資材流通を開始するとともに、自動設計積算システムコンピューターソフト「ミラクルCAD」を開発し、会員に無償貸与。

1987年

   工法特許出願の工夫を含む技術革新の高品質2×4住宅「サぺリア」を発売。

1991年

工期短縮、人手不足解消、コスト低減を目的とした木造工業化住宅「ZM工法」を開発。

1994年

「ZM工法」のキット部材、建築資材及び、国内輸送経費等のコストダウンを目的として、カナダB.C州にパネル工場兼集荷センター「カナダアイディアホームInc」を開設。

1996年

企画開発出雲研究工場を開設 (財)日本住宅・木材技術センターより、ZM工法に対し、「木造住宅合理化システム高耐久性能タイプ」の認定を受ける。

1998年

新商品X及び、Ωシリーズを発表 (財)日本住宅木材技術センターより、X工法に対し、「木造住宅合理化システム高耐久性能タイプ」の認定を受ける。

1999年

 特許庁より「木造建築物の軸組通しパネル」の特許が許可される(特許第2969415号)。

2000年  (財)日本住宅・木材センターよりトリプルA工法に対し「木造住宅合理化システム高耐久性能タイプ」の認定を受ける。
2002年

 直営住宅事業として、岡山市内に(有)アイム・コラボレーション設立。

2003年

M・HL(土地付)New世代向け住宅発売開始。それを期に「優秀住宅研究会」を発足。

2004年

 新設計積算自動処理システム「スーパーミラクルCAD」発売開始。

2006年

 「アイムの家」ブランドにて全国FC展開をスタート。

2009年

 「アイムの家」 ディライトシリーズ発売開始。

2010年

 「アイムの家」 ismシリーズ発売開始。

2011年

 「アイムの家」 iPadアプリ発売開始。

 「アイムの家」 ecoシリーズ発売開始。

 「アイムの家」 スマコンシリーズ発売開始。

2014年

(財)日本住宅・木材技術センターより、木造住宅合理化システム(長期性能タイプ)の認定を取得。

2015年  新・住宅販売のカタチ「Micolor(ミコロール)発売開始。
2016年  20代からの家づくり「「いろは.いえ」発売開始。